Slipknot「People = Shit」

www.youtube.com

Iowa

Iowa

 

 

ザ・ノンフィクション 人殺しの息子と呼ばれて…(前編)

北九州連続監禁殺人事件の犯人、松永太と緒方純子の息子のインタビュー番組の前編。ノンフィクションルポ「消された一家」の中に松永と緒方の子供に関する記述はあまり無かったので話の内容が興味深かった。松永たちと別の部屋で生活していたとはいえ、出生届を出さず、学校にも行かせず、ほぼネグレクトで虐待も日常的にあってという特殊過ぎる環境下で生活していても、子供の頃からそれが普通だと親に言われていればそう思い込んでしまうのは当然で、恐ろしい事だなと改めて思った。狼に育てられた野性少女とか昔いたけど、真っ先にそれを連想した。生まれた時からというのは一番洗脳しやすいだろうし、インタビューを聞いていると、松永の支配や洗脳から完全に解放されていないような印象を受けた。こういう場に出て来て、重要な証言を話すのはとても勇気が必要で意義の有る事だと思う。

ザ・ノンフィクション 北九州監禁殺人事件の松永太の息子が壮絶な幼少期を告白 エグい内容に視聴者騒然 - NAVER まとめ

ザ・ノンフィクション - フジテレビ

 

 

女芸人No.1決定戦 THE W 一回戦の話題

山田邦子辞退の件は、審査員クラスの大御所が1回戦から参加するなんて勇気あるな、どうなるんだろうとワクワクしたけど、単にルールをよく知らずにエントリーしただけだった。

 

●宮川家の女達(宮川花子によるユニット)は1回戦から名前が載ってたけど、2回戦からに変更。「主催者が定める過去のお笑いコンテストの決勝進出者は1回戦が免除され2回戦からの出場」と公式HPに載ってるけど、どれが該当してどれが該当しないのか、よく分からない。独立した大会の第一回開催なんだから、全員一律で1回戦からの方が分かりやすくて良かった。

 

●10月14日の合格者の所に「ハルカラ」の名前があるけど、10月22日の1回戦出場者にもハルカラの名前がある。同名の別コンビなのか、14日の記載が誤りなのか分からない。

女芸人No.1決定戦 THE W|日本テレビ

Something ELse「ラストチャンス」

www.youtube.com

502

502

 

 

 

 

女芸人No.1決定戦 THE W 一回戦 東京4日目

今年から新設された女性芸人No.1を決める賞レース「THE W」の1回戦を見て来たので感想。芸歴制限無しでコント、漫才、ピン芸、歌ネタ、ものまね、マジック何でもあり。出来るだけ全組の感想を書きたいけど、取り立てて書く事がない場合と、内容を覚えてない所は名前とネタタイトルだけ書いておく。名前の聞き間違いがあるかもしれない。ネタ時間は2分。MCはセブンbyセブン

 

ブルータス

コント。服屋。ネタのアイディアはすごく良かったけど、2分だと物足りない感じが残る。

 

がーひー

フリップ。沖縄方言紹介。

 

モンスター☆ニート

コント。前田敦子が地方営業をやったら。見た目も含めてかなり似ていて面白かった。

 

まみどり

コント。星座占い。

 

ギンタロー。

キンタロー。のものまね。

 

野村と住友

コント。ひげ剃り。

 

ゆめちゃん

加藤ミリヤのものまね。無理な状況。

 

Aマッソ(合格)

コント。転校生。前に見た時はコントは分かり難い印象だったけど、KOCのネタといいAマッソらしさはありつつかなり分かりやすくなってる。

 

のの子

オリジナルソング。Kカッププロレスラー。歌もパフォーマンスも質が高かった。

 

羽田すう

歌ネタ。何も言えなくてrap。真面目な恋愛の歌で笑いの要素は無し。

 

おいらとますきん

漫才。足の小指の痛みを和らげる方法。つっこみがないのが好みだし、明るさがあったのも良かった。

 

プリンセス花たわし

友達紹介。昨日にもいた、何をやってるのかさっぱり分からない素人による謎の出し物。面白ければ悪意があろうが差別的であろうが構わず笑うスタンスで見てるけど、これは流石に笑うのは悪い気がした。

 

W天野

漫才。学校の先生。ガラの悪いつっこみと根暗のボケという組み合わせが面白かった。ガラの悪いつっこみの方が「挨拶はちゃんとしろ、礼儀は大切だ」という話をポケットに手を入れながら乱暴な言葉使いでボケの子に諭すんだけど、つっこみの子の方が社会性ないだろと思って可笑しかった。そこにつっこみが無かったので自覚がなさそう。

 

ヘモグロビン陳

替え歌。郷ひろみの「2億4000万の瞳」。看護士の衣装。

 

しゃこ

フリップ。りんごの品種。

 

バネッサ

コント。求婚。どじょうすくいをやってたかと思うと突然客席に向かって結婚相手を呼びかけるというよく分からない流れだったけど、この人だからしょうがないという雰囲気があって結構受けてた。

 

みかん(合格)

アニメ×有名人のものまね。

 

知香

音楽の授業。呼吸法の説明。りんごのネタの子とかもそうだけど、普通に雑学で勉強になるというようなパフォーマンスをやる人が一定数いる。

 

50音順

漫談。映画の話。映画製作をしている方だそうで、裏話など。話が上手くて面白かった。

 

 

あんも直想子

コント。中年アイドル。若い子も年配の方もとにかくこの設定が多かった。

 

オーガストまりこ

漫談。気にすんなパンナコッタ。

 

天然かじゅ

漫才。あいさつ。24才と17歳のコンビ。ワンシチュエーションで沢山ボケるという2分ネタとして見やすい構成で良かった。

 

にねんよんくみ

コント。幼なじみとの恋愛。演技は上手かった。

 

ゆりありく(合格)

コント。お猿警察。ゆりありくが一日通して一番受けてたと思う。猿回しの芸のすごさもあるけど、コントとして完成されてた。

 

小泉ぽろん(合格)

マジック。積みマジ。家にある使ってない手品グッズを紹介するというネタ。意味不明な手品グッズが沢山あって面白かった。なかなか他にない、手品師ならではの発想のネタですごく良かったと思う。

 

●☆まかりな☆(合格)

コント。クレオパトラ。双子を生かしたネタ。

 

蜜咲ばう

漫談。ラッキーで悩み解決。能天気でゆるい感じのネタで結構好みだった。

 

きーぽん(合格)

音楽が大事。葬式編。BGMに合わせて演技や台詞が変わってくるというネタ。お笑いファンの中で、分かりやすいお笑いが好きというのはダメという風潮はあるけど、それでもやっぱり分かりやすさというのは技術であり創意工夫なんだなあという事を思い知らされる。すごく楽しいネタだと思った。

 

さちまる。(合格)

ものまね。JUJUのまねでサイコロに書かれたお題をこなす。雰囲気がすごい似ていたし面白かった。ものまね芸人として活動してる人なのかなと思う。

 

ラムズ(合格)

コント。悪役レスラー。

 

メロディきみえ

コント。婚活戦隊玉の輿のりこ。

 

新鮮なたまご さかした

コント。いきものクイズ。

 

肉食系女子

モノボケ。全編下ネタ。

 

ドスキューズ(合格)

コント。天使と悪魔。元ワルステルダムの松尾さんと太った人2人のトリオ。音楽の使い方が良かった。

 

マチコとモモカ

コント。スカイハイ。

 

おかずクラブ(合格)

コント。ガラスの靴。何故かいつも原作ネタをやりたがるおかずクラブ。シンプルなネタで面白かった。

 

うっちー

漫談。独身アラフォー。開き直りと下ネタ。振り切ってて結構良かった。

 

Hey凡子

コント。暴走族。

 

エド・はるみ(合格)

コント。政治家の演説。せっかく政治家ネタをやるなら、希望の党などの時事ネタも入れて欲しかった。

 

こち亀

コント。中島みゆきのものまねで南極物語を説明する。

 

クレオただ

布袋の「バンビーナ」に合わせてダンスパフォーマンス。

 

えりんぎ(合格)

漫才。本命処女。天然ぴえろのつっこみ佐藤さんの新コンビ。痛い女を弄るというネタで天然ぴえろとあまり変わらない印象。本命処女という概念は面白いなーと思ったけど、モテない女の自虐というのがアイドルネタ以上に多いので、あまり印象を残せなかった。

 

kaori

コント。愛の英語レッスン。

 

キャンペンガールズ

コント。ファッションショー。老人ネタって一時期結構あったけど、本物のおばあさんが出てくるとやっぱり笑ってしまう。

 

くすのき

コント。合コン前。トリオ。

 

しのぶとIMARU

コント。クイズ。大竹しのぶとIMARUのものまね。

 

エンジェル浪漫

コント。客引き。中国人と日本人のコンビで政治ネタを持ち込んでいたのは良かったと思う。

 

お茶の子さいさい

漫才。アイドルをやりたい。

 

クロコダイル ミユ

コント。パフォーマー。ペコリーノのミユのピンネタ。特技のコンテンポラリーダンスを全面に出したネタでお笑い要素が少なく感じたけど、オチは良かった。

 

きよすけ

フリップ。寝相研究。

 

うさいんこ

漫才。太ったグラドル。グラドルのコンビ。

 

ガンバレルーヤ(合格)

コント。夜逃げ。面白かったけど、バラエティでのはっちゃけに比べると物足りないものがある。

 

ぞの

フリップ漫談。身近な人物のエピソード。

 

りなかな

漫才。安室奈美恵になりたい。

 

スパイク(合格)

コント。旅行の計画。もっとシンプルな内容のものが見たかった。

 

#がりちゃんず

漫才。ヤンキードラマ。AKBの人。

 

加藤誉子(合格)

コント。夢は人それぞれ。こういうお話で見せるネタで時間オーバーだとスッキリしないものが残る。

 

おはよう もきゅれーしょん

漫才。コーヒーショップ。アイドルの人達。

 

ジョリー惑星

漫才。レトロ。

 

りっぺ

コント。キスの練習。

 

ターリーターキー(合格)

コント。娘の制服。話や演技がしっかりしていた。

 

さとまな

漫才。学校あるある。中学生のコンビ。

 

たこせん

漫談。指のいぼ。中年女性。不思議なネタであった。

 

らんまるぽむぽむタイプα

フリップ。自衛隊用語講座。

 

関口満紀枝

コント。ハピネスセミナー。

 

ルーシー☆インザスカイ

コント。ホストに通うマダム。細部は覚えてないけど台詞回しや演技が良かった。

 

シュガーみなみ

コント。面接。

 

ロリィタ族。(合格)

コント。メイド喫茶の先輩の説教。悪意に満ちた一言ネタ。

 

清水まりあ

コント。インスタ映え。バカリズムっぽいネタで好みだった。

 

バターぬりえ

コント。べのべのべのコンサート。

 

ステイウィズ美

ラップ。マウンティング女子。

 

ツジカオルコ

コント。セクシー英会話。全編下ネタ。盛り上げたけど落ちるだろうなと。

 

ニッキューナナ斉藤

コント。合唱部の練習。

 

フローラルブーケ(合格)

漫才。政治。

 

大中

コント。ブレサリアン。

 

黒豆田聖子

松田聖子のものまね。合間の椿鬼奴倖田來未が良かった。

 

とみ

コント。人魚。ミュージカルの歌に合わせて演技。

 

フラワーエンジェル

形態模写。記号や自然物など。

 

秋元康プロデュース「劇団4ドル50セント」(合格)

漫才。人を呼び止める。

 

ふるやいなや(合格)

コント。デートの待ち合わせ。斜め上を行く展開が良かった。

 

とりさんとパンダ(合格)

漫才。おっぱいバレー。あらびき芸。独特な一発芸で良かったけど、受かると思わなかった。

 

佐伯佑佳

コント。ハロウィンの仮装。

 

ぷにょんペリラ

漫才。AKBが好き過ぎる。結構好きなネタだったけど、途中で飛んでしまった。

 

岩田ジーナ

フリップ漫談。生き物の生態をSASUKEで例える。

 

森山あすか(合格)

コント。スマイル2分クッキング。吹き込んだ歌に合わせて演技をする。コミカルでジャンクで好みだった。

 

西野未姫

AKBの歌に合わせてダンス。元AKBの人。

 

まいあんつ

コント。余命宣告。

 

まちむすめ

漫才。インスタ。

 

山口めろん

歌ネタ+フリップ。メロン食べたいでも高いの歌。素朴で良かった。

 

もりころ

コント。桃太郎。

 

勝手愛実

コント。告白。

 

まりぶ

コント。ネットショッピング。

 

ぼたもちハイビスカス(合格)

漫才。ぽっちゃりコンテスト。

 

まりんか

フリップ漫談。サーカスあるある。

 

しまうた

壇蜜のものまねで漫談。喋りの雰囲気がすごく似てて良かった。

 

小林アナ(合格)

リズムにのせて早口言葉で思いの丈を言う。独身女性の本音を話すがポジティブな内容。

 

絹(合格)

コント。お見舞い。2分が丁度良かったのと、ネタが本当に面白かった。

 

栗原さち恵

コント。ねじまき式のおもちゃ。あんまり覚えてないけど楽しいネタだった。

 

吉住(合格)

コント。娘の部屋。「新しい波」でやってた段ボールを彼氏に見立てるネタ。

 

千石愛

漫談。通販番組のエピソード。通販チャンネルにかつて出ていた人による裏話的な漫談。実話ネタは面白い。

 

牧野ステテコ(合格)

コント。ポールダンサー。受けで言えば、ゆりありくの次くらいに受けてたと思う。やっぱり2分ネタは単純な方が良い。

 

まりゑ

コント。ヒッチハイク

 

五十嵐文香

コント。宝塚学校の満員電車対応講座。

 

バイバイ

コント。告白。

 

響乃じゅん子

漫談。再配達の電話の声。

 

白珠イチゴ

フリップ。復讐ショッピング。

 

豆ぼっくり

漫才。話が飛び飛びで題不明。奄美大島のコンビで訛りネタが中心。

 

なかよし後藤

フリップ。女芸人の仲違い。イラストが可愛くて良かった。

 

桜花

フリップ。色んな山。今日は特にのどかな雰囲気で雑学や趣味を紹介するネタが多いな。

 

美豚ズ(合格)

コント。ぽっちゃりエクササイズ。

 

大型新人 檜田翔子

コント。アイドルの営業。

 

長江もみ

フリップ漫談。富山県ベスト3。

 

鈴本ちえ

漫談。人の優しさ。ほっこりしたネタ。足が悪いという話はしてたけど、脳性麻痺の事を言わなかったからお客さんが反応に困ってるような雰囲気があった。

 

美留香

コント。闘牛の気性を荒くさせる仕事。島崎遥香のものまねをしてたけど、闘牛のネタと関連が無いのでやや分かり難くなってた。闘牛のネタ自体は結構面白かった。

 

ひなた

漫談。服屋のショップ店員。

 

女芸人No.1決定戦 THE W|日本テレビ

 

 

椎名林檎「丸の内サディスティック」

www.youtube.com

無罪モラトリアム

無罪モラトリアム

 

 

女芸人No.1決定戦 THE W 一回戦 東京3日目

今年から新設された女性芸人No.1を決める賞レース「THE W」の1回戦を見て来たので感想。芸歴制限無しでコント、漫才、ピン芸、歌ネタ、ものまね、マジック何でもあり。出来るだけ全組の感想を書きたいけど、取り立てて書く事がない場合と、内容を覚えてない所は名前とネタタイトルだけ書いておく。名前の聞き間違いがあるかもしれない。ネタ時間は2分。MCはマヂカルラブリー

 

ゆいここ(合格)

漫才。大人への不満。子供が持つ無邪気さと大人びた生意気さを併せ持つ自然体の女子小学生漫才。漫才の上手さとネタの完成度の高さに驚いた。

 

ゴンチー

コント。王子漫談。恋愛漫画みたいな内容で女性らしい視点が良かった。

 

テンカラット

漫才。JKから見た大人の女性。女子高生と30歳くらいの女性のコンビ。どういう間柄なのかよく分からないけど、仲良さそうに楽しくやってるのが伝わって来て良かった。

 

バク

コント。映画館。今時っぽい着想が面白いコント。ここはキャリアがありそう。

 

薄幸(合格)

コント。働きたくない。2分のコントだとこのくらいシンプルな方が見やすい。

 

立川志ら鈴(合格)

落語。目薬。2分で落語は厳しいと思ったけど、全然そんな事はなくて、面白い小咄だった。

 

山村わこう

コント。通天閣にいる人。形態模写系。雰囲気はあったけど、もう少しガチ感が欲しい。

 

あんみつ

アメフト漫談。二重人格のようなキャラクターで、メリハリがあって良かった。

 

きみえ

コント。結婚記念日に贈る曲。歌ネタ。ややパンチが弱いけど、物語のまとまりがあって良かった。

 

小出真保(合格)

ものまね。元麦芽で「細かすぎて」の優香ものまねで有名な人。ものまねネタをやった人は他にも結構いて受けた組が多かったけど、その中でも飛び抜けてた。

 

しーくいーし

動物ショートコント。全編動物ネタでまとまっていたのが良かった。古典的なボケだけど、この緩い感じがいい。

 

深海ウーパールーパー

漫才。好きなタイプ。中学生くらいに見えたけど、アドリブ対応があった。普段からどこか人前で漫才をやってるのかもしれない。

 

セカンドストーリー

フリップコント。演奏記号。前半受けた箇所を後半に重ねて、更に受けるという理想的な受け方。

 

井上りおん

コント。腐女子OL。コントというより演劇っぽかったけど熱量が高かった。普段から何かしらパフォーマンスをしてる人なんじゃないかと思った。

 

お茶にごす

コント。ぶりっ子。

 

センターオブジアース

漫才。初恋の人。

 

かぎしっぽ(合格)

コント。葬式。れおてぃのパフォーマンスは生で見ると迫力がある。

 

ナナちゃん(合格)

森高千里漫談。そんなに似てないのが却って面白かった。

 

キクチゆい

モノボケ。段取りが悪いんだけど、本人は気にせずマイペースに淡々とやる感じが面白い。喋りの雰囲気がすごい良かった。マギー司郎のような、とぼけて飄々とやるような雰囲気。

 

中村涼子(合格)

コント。運命の再会。音楽を効果的に使ったコント。過去に見た中村涼子のネタでは一番面白かった。近いうちR-1決勝の可能性はあると思う。

 

リトル☆オズ

マジック。コンビ。2人のテンションの低い会話が面白かった。手品や大道芸をやる人が合間に繋ぐ会話ってあまり笑わそうとしないのが却って面白い。

 

青木由希乃

バレーボール講座。このネタ構成はシンプルで他で応用も利くしかなり良いと思う。

 

アルバトロスしん(合格)

ゴルフ。悩み相談。36歳シングルマザーの自虐。自虐も結構やってる所が多かったけど、個人的には飽きて来ている。

 

なつきと小百合

歌ネタ。ノットストロングガール。

 

れっぴーず

美空ひばり。最初何をやってるのか分からなかった。アイディアが斬新。

 

みよこ

立ち方ものまね。これも2分でみやすいシンプルな形。

 

まるごときゃおりん

コント。酒育。お酒と異性関係のあるある。どちらも縁がないのでああこういう事もあるよなとは思うけど、あまりピンと来てない。

 

青空アバンティ

漫才。面接。女子高生コンビ。ベーシックな王道漫才でいつの間にかふっと笑えるような箇所も幾つかあって学生漫才のレベルの高さを痛感した。

 

本日は晴天なり(合格)

コント。逆ナンパ。指原のものまねをやってる人。ザコシショウ、虹の黄昏系統のZ級馬鹿ネタ。こんな面白い芸人さんだと思ってなかった。R-1の決勝でやったら大きな爪痕を残すと思う。

 

西村

漫才。子供が欲しい。2人とも日本人なんだけど、つっこみの方が流暢に英語を話す。日本語と英語の会話で漫才が成立してるのが凄かった。

 

いずみっくす

フリップ。東京の人に言いたい事。地方者としては共感出来る所は沢山あった。気持ちが乗ってて良かった。

 

さくらソーダ

漫才。誕生日は嬉しくない。

 

グリン

漫才。政治家になりたい。

 

シスプリン大久保

コント。婚活パーティー。腕が長い人でそれを生かしたネタ。

 

satomi(合格)

コント。ランチタイムのバイキング。何年か前にR-1準決勝で見たネタ。その時はいまいちに感じたけど、ワードが強くてリアルに見える設定が良い。

 

グリフォン国松

ラジオ体操に合わせてヌンチャク。長丁場の観覧でこの辺から何が面白くて何が面白くないのか判別がよく分からなくなってくる。

 

オトナグミ

コント。合コンテクニック。

 

The おかあさん'S(合格)

漫才。万引き犯。トリオ名のまま、PTAの出し物のような雰囲気。

 

うきもちゃん

フリップ。好きなアイドル。ただただ好きなアイドルをフリップをめくって説明すると言う素人ならではの斬新なネタ。この辺の天然は野爆や天竺の不条理と紙一重。

 

3時のヒロイン(合格)

漫才。意見が食い違った時。トリオ漫才。西口プロレス2人に普通の人1人という構成のトリオが昔居たけど、その人達の事を思い出した。

 

いちごとごはん

漫才。勘違い。

 

OLキラー

コント。婚活セミナー。歌ネタでアラフォーの自虐ネタ。

 

アロハミラクルズ

歌ネタ。フラダンスをしながら寿司の魅力を歌う。ここはもう一回しっかり見ても意味が分からないと思う。

 

くれないぐみ

コント。小池百合子。旬なネタで結構受けてた。この人のものまねはこれから沢山出てきそう。

 

オズトモ

マジック。母娘。こっちはもう本当にマジックのみで勝負という感じだった。

 

ちぐはぐ

漫才。結婚式。ちぐはぐの漫才好きなんだけど、賞レースの予選で見ると爆発し切ってない感じがする。このネタも良かったけど、前半の方が印象強い。

 

ハッシュドポテト

漫才。ナンパの練習。

 

つむぎ麦

一言ネタ。しょうもない事。一つも外さずに全部受けて面白かった。だいたひかる感は強いけど。

 

コーるモッチ(合格)

コント。幼稚園。子供がマセてるコントというのはよくある形なんだけど、このボケの子の雰囲気や演技、言葉選びがすごい良くてずっと笑ってた。

 

しょーこ

漫談。DIY紹介。こないだ「にちようチャップリン」に出てた人。本当に紹介のみで笑いの要素がほぼ無かった。

 

TOY(合格)

コント。身長。世界観勝負のコント。好きな人はめちゃくちゃ好きだと思う。

 

ストレイドッグ

漫才。薬局。

 

しんぼる

漫才。ファミレス。つっこみの子が雰囲気あってワードセンスが飛び抜けて良かった。

 

ハリウリサ(合格)

ものまね。浜ちゃんなど。初速の受け量だとトップクラス。やっぱりものまね、それも音楽を使ったのは特に盛り上がる。

 

かりすま~ず あゆ(合格)

ものまね。あゆ他。この2組の流れは楽しかった。Dream amiの件めちゃくちゃ受けてた。

 

たんたんたん

漫談。ゴキブリ。

 

チューチューチュー

一言ネタ。神様。

 

チョップスティックス

ショートコント。ケンタウロス

 

チャノミ=システム

歌ネタ。女芸人。「二の腕ぷにぷにおじさん」のせつこ、たぬきごはんのほりなどによる女芸人ユニット。ブロードウェイミュージカルのような演出でとにかく格好良かった。ほりさんはきっかけがあれば、女優さんのオファーが来ると思う。

 

ちょーちんあんこー

漫才。沖縄の男。

 

どんぐりパワーズ(合格)

コント。肥満外来。2分でこういう場で見ると、シンプルでよく出来た王道コントが素直に笑える。

 

フィッシャーはやて

コント。ラジオDJ。

 

まえうしろ

漫才。ブスは得。昨年のM-1予選で見た時に感じたけど、やっぱりこのコンビの漫才は面白い。

 

パルプンテ

コント。不登校児。狂気がありながらポップさもあって面白いコントだった。

 

大松絵美

コント。ディズニーキャストのトイレ案内。良かったけどトイレという設定はどうしても下品になるので難しい。

 

プリマ・リエ

バレエショートコント。できるかな。

 

フワちゃん

フリップ。こんなお母さんは嫌だ。この終わり方はすごかった。

 

山田

漫談。北原理英のエピソード。NGTの人。

 

ハツトチカ

漫才。デート。

 

フタリシズカ

グーチョキパーの歌。これもものまね+歌で盛り上がる。面白いしダンスがキレキレ。

 

まちゅ

フリップ漫談。RPGの世界。中川翔子ものまね。

 

ベビゴリダンス

フリップ。ゴリ活用。この辺の素人天然の斜め上ぶりが見れるのはTHE Wの予選会だけかもしれない。

 

ふでこ。

ショートコント。かくれんぼ。ハイテンションギャグ系。

 

ヒコロヒー(合格)

フリップ漫談。象形文字。ヒコロヒーのネタの着眼点と雰囲気のある演技は特有の魅力が有る。

 

ボルサリーノ(合格)

漫才。料理。料理芸人として有名なボルサリーノ関のコンビ。ネタは初めて見たけど、あまり印象に残らず。

 

ぺけぺけぼんぼん

漫才。眼鏡の活用法。馬鹿ネタをテンション高めでやる。最初はあほらしいと思うけど振り切れてて癖になってくる。

 

みいや

ラップ。とにかくこの人に関しては何をやっていたのかまるで分からなかった。合間に喋る言葉も日本語を喋ってるんだけど何一つ理解できず。他の人の素人天然と違い、打算的に見えたのであまり受けてなかった。自分はドキュメントの側面で予選会を見てる部分が半分あるから、この意味の分からなさと空振りが見れる事こそ、予選会の醍醐味だと思ってる。

 

宮内紀佳

コント。面接。

 

まるいるい

ものまね。広瀬すず。まだ、誰もやってない所で新鮮に見れたのと、決まりフレーズの入れ方が上手くて良かった。かなり受けてたと思う。

 

小杉まりも(合格)

フリップ。モテなくなる方法。今回のネタが割とまともだった事もあるけど、この並びで見ると健全にすら感じる。

 

わたなべるんるん(合格)

コント。手術。この人の妄想一人芝居は面白いと思う。しっかりとしたレベルの高いコント。

 

五の虎

コント。オレオレ詐欺対策。意地悪な見方になってしまうけど、野田クリスタルが言ってたように「滑るを超えて逆ギレする」というのは斬新で良かった。天然素人が意図せずに起こしてしまった現象で本人にとっては辛かったと思うけど、見方を変えれば、アマチュアのネタには新しい笑いのヒントが埋まってると思う。

 

ららぴ・るるぴ

コント。双子の秘密。ネタのアイディアが面白いと思った。

 

メルヘン須永(合格)

ものまね。リッツパーティー。めちゃくちゃ似てて面白い。この人がテレビに出るのは時間の問題。

 

りなちゃん

コント。ハピネスランド。

 

銀座・ほてりぽてり

コント。母と娘。

 

岡田伊代

ホワイトボード。容姿の偏差値。

 

山口大将軍

漫談。抱いてよ。カーニバル〜キスを経てピン芸人に。ブス自虐をやるならこのくらいの説得力が欲しい。

 

雪どけホッピング

漫才。たこ焼きパーティー。

 

佐久間かおり

コント。ぬいぐるみの楽屋。男性から見ると、女性が持つ深い闇に惹かれる所がある。

 

府中ふみえ

コント。ブロードウェイダンサー。

 

星野めい

自己紹介。

 

高橋知

漫談。朝ご飯を食べるきっかけ。

 

雷鳥お姉さん

新体操。

 

福山幸子

髪の毛を使ったショートコント。

 

猫塾(合格)

漫才。セクシーが足りない。面白いけど、新しいネタをやって欲しい。

 

なまウニ

漫才。岩手と秋田の比較。AKB。

 

超時空さをぴ

ショートコント。赤ちゃん、告白。

 

沙織

コント。韓流ドラマのような衣装でアンパンマンのコント。

 

まちゃりん

50音を日本語のフレーズで返す。ローラっぽい感じの好かれる天然系のアジア系外国人。女性からはあざとく感じられそう。

 

大納言光子

ものまね。中居正広のダンス。

 

藤子(合格)

コント。万引き。台本と演技がしっかりしてて、質の高い一人コントだった。

 

岡部麟(合格)

絵描き歌。AKB。

 

出場者|女芸人No.1決定戦 THE W|日本テレビ

 

Chara「キャラメルミルク」


マドリガル

マドリガル

 

 

にちようチャップリン 第26回

 

第2回なまって笑ってネタ祭り

 

パンクブーブー(漫才「引っ越し」)

あどばるーん(漫才「青森県のランク」)

●しゃもじ(コント「転校生」)

●ダイタク(漫才「兄貴」)

●インディアンス(漫才「関西弁の彼女」)

●ねじ(「秋田弁で名シーン」)

トータルテンボス(漫才「歌おいチャレンジ」)

 

 

しゃもじが良かった。片方が標準語でつっこみが入った方が見やすい。

にちようチャップリン:テレビ東京

 

平成29年 NHK新人お笑い大賞 ファイナリスト

 

Aブロック

●Aマッソ ●ハナコ ●アキナ ●ミキ

 

Bブロック

● パーマ大佐 ●てんしとあくま ●濱田祐太郎 ●ネルソンズ

 

 Aマッソがどんな雰囲気になるのか楽しみ。予想はアキナとネルソンズの勝ち上がりでアキナの優勝。選挙の日だけど日程変更はなさそう。

追記。放送日が未定に変更。とりあえず選挙が有る22日の放送はなくなった。

ハナコ岡部「僕らのこと見ていて」アキナにアピール「NHK新人お笑い大賞」本選(コメントあり) - お笑いナタリー

イベント詳細・申込(NHK新人お笑い大賞) | イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会)