私たちのハァハァ

バンドのクリープハイプのファンのJK4人組がライブへ行く為に北九州から自転車で東京を目指すロードムービー。手持ちカメラを持参して旅に出るという設定にしたお陰で、演技っぽくない自然な雰囲気が出ていて良かった。序盤は「勢いだけのフェイクドキュメント」という感じで退屈に感じたけど、徐々に4人のポジションやキャラクターが見え出してから一気に面白くなる。バスの中でLINEするシーンはすごい「青春!」って感じがして良かった。レビューを読むと「ドラマが起こらな過ぎる」という批判があったけど、自分はドラマがない淡々とした感じが心地良かった。

私たちのハァハァ [DVD]

私たちのハァハァ [DVD]

 

 

 

ASKA「はじまりはいつも雨」

www.youtube.com

SCENEII

SCENEII

 

 

精神科ナースになったわけ

精神科ナースのノンフィクション漫画。と言っても作者は看護士というわけではなく、入念な取材に基づいたルポルタージュになっている。読み終わるまで、この作者は精神科で働く看護士だと思い込んでいた。そのくらいリアルで真に迫った内容になってる。シリアスなテーマをギャグを交えながらユーモラスに素直に描いてる所がすごく良かった。続編が出たら読みたい。

精神科ナースになったわけ (コミックエッセイの森)

精神科ナースになったわけ (コミックエッセイの森)

 

 

 

1日外出録ハンチョウ2巻

賭博破戒録カイジ」に登場する大槻班長を主人公にしたスピンオフ・グルメ漫画。この漫画を読んでるとお腹がすいてきて外食に行って、思い切り好きなものを食べたい衝動に駆られる。ストーリー性はほぼ無いけど、ギャグのテンポが良い。 

1日外出録ハンチョウ(2) (ヤンマガKCスペシャル)

1日外出録ハンチョウ(2) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 

ENGEIトライアウト6

アイデンティティ(漫才「ドラゴンボール風の次回予告」)

天竺鼠(コント「空調の修理屋」)

霜降り明星(漫才「カラオケ」)

●尼神インター(漫才「桃太郎」)

●チョコレートプラネット(コント「クイズショー」)

 

各組一言感想

 

アイデンティティ

野沢雅子漫才。このスタイルは一過性の流行ものじゃなくて、ずっと続けられてどの舞台でも確実に受けるすごい発明だなと改めて思った。正統派漫才でキャリアを積んで来たというのが大きなアドバンテージになってるように感じる。

 

天竺鼠

いわゆるメタコント。まあ天竺らしくてその変わらなさが良かったりもするけど、正直な所、まだ天竺ってこういう事をやってるんだ、という思いが強かった。

 

霜降り明星

代表ネタ。変わってた部分はいまいちに感じた。ちょっとボケが子供っぽいのが気になる。

 

尼神インター

ストーリー設定が込み入りすぎてややこしい。「抱かれてんなー」くらいストレートなネタがいい。GLというのもテレビのキャラ設定と違いすぎて戸惑う。

 

チョコレートプラネット

過去に見たチョコプラのネタの中で一番笑ったと思う。めちゃくちゃ好み。小道具ありきみたいになってるとちょっとしんどく感じるけど、このネタくらいのバランスだと却って魅力的。KOC優勝をしていないのが不思議なくらい面白いコントをやってると思う。

ENGEIトライアウト7(仮) - 2017年9月21日 170921 - Video Dailymotion

ENGEIトライアウト - フジテレビ

GUNIW TOOLS「ヒルガオの浜」

www.youtube.com

CULLUCOO VISION

CULLUCOO VISION

 

 

ネタパレ(FNS27時間テレビ にほんのれきし)

●ナイツ(漫才「大政奉還」)

●アキラ100%(コント「まるごし捕物帳」)

ゆりやんレトリィバァ(コント「紫式部」)

ANZEN漫才(歌ネタ「不良の歌」) 

アルコ&ピース平子(コント「意識高い系将軍」)

ロバート山本(コント「スーパーエキストラ今川さん」)

●東京ホテイソン(漫才「歴女とデート」)

フースーヤ(漫才「画家」)

●すゑひろがりず(コント「英語教室」)

ゆりやんが面白かった。ピンネタで人や小道具や衣装を豪華に揃えて、ワンフレーズを繰り返すと言うしょうもなさが好みだった。なんとなく村上ショージ明石家サンタでやる出し物を思い出した。他はいつもやってるネタに歴史というテーマを絡めただけであんまり見所なかった。

ネタパレ - フジテレビ

 

Rei「Tumblin」

www.youtube.com

CRY [CD+MUSIC BOOK]

CRY [CD+MUSIC BOOK]

 

 

にちようチャップリン 第24回

 

第2回歌ネタ歌謡祭

 

レイザーラモンRG(「細川たかしあるある」)

ななめ45°(コント「コンサート」)

●こがけん(コント「のど自慢オーディション」)

てんしとあくま(コント「合唱コンクール」)

●田中上野(「ことわざソング」)

アイロンヘッド(コント「応援歌」)

椿鬼奴(「八代亜紀ものまねカバー」)

テツandトモ「なんでだろう」

レイザーラモンRG椿鬼奴BARBEE BOYS「目を閉じておいでよ」)

 田中上野のネタがすごい面白かった。お見送り芸人しんいちと「サラリーマン山崎シゲル」の人のコンビだと知らなかった。「いちげいチャプリン」という特技コーナーが新設されたけど、あんまり面白くなかった。若手ネタコーナーはもうやらないのかな。

にちようチャップリン:テレビ東京

 

新しい波24 最終回SP

ネタコーナーは無し。スタジオで波24メンバー勢揃いでひな壇トーク。吉住の告白の件が面白かった。

新しい波24 - フジテレビ