読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェンジ3 新春ネタ祭りSP①

●鬼越トマホーク(漫才「口喧嘩」)

●インディアンス(漫才「野球部のマネージャー」)

●ゆいP×松村×坂井(「ショートコント」) 

インディアンスがめちゃめちゃ面白かった。他のネタより、流れのあるネタで良かったし、何と言ってもボケの数と爆発力がすごい。やはりここは今年のM-1優勝候補の1組に挙げたいし、それより先にバラエティでブレイクする可能性もある。

今年のM-1の話をすると、昨年のファイナリストの中では和牛、スーマラ、カミナリ、セミファイナリストの中ではインディアンス、ミキ辺りが優勝候補かなと思う。さらば、三四郎、金属バット、Aマッソ辺りは何とか決勝まで残って欲しい。関西は特に、霜降り明星、コマンダンテ、吉田たち、からし蓮根、デルマパンゲ、トット、シンクロック、大自然、尼神インターと決勝候補が溢れかえってる。インディアンス、ミキ、さらば、Aマッソも元々関西のコンビと考えると、純粋な東京組で期待持てるのはカミナリ、三四郎の他にはニューヨーク、馬鹿よ貴方はくらいしか居ないのは寂しい。

チェンジ3 | テレビ朝日