読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平尾アウリ短編集 わびさび

平尾アウリの短編集。収録内容は

●わびさび●ふたりの卒業式●月の下の雅ちゃん●やわらかな夜●昨日、こんな夢を見た●スウィートメモリーズ2011●恋は思案の外●夢見る時が過ぎても●あのこのしてくれなかったこと●がんばるひとを応援するひと●きっと ずっと 

 

特に好きだったのは脱力ギャグの「わびさび」、女子小学生同士が将来、結婚する約束を交わす「ふたりの卒業式」、女子校時代の思い出を回想する「やわらかな夜」、ギャルとオタクの恋愛を描いた「恋は思案中」、百合カップルの別れを描いた「夢見る時が過ぎても」辺り。

唯一と言って良い非百合作品である「恋は思案中」が一番印象的だった。漫画に出てくるヤンキーやギャルの女の子は可愛いと思う。

 

同時期に発売された同作者による「青春の光となんか」はつっこみのないギャグ漫画のようで、見る人を選ぶようだけど、自分は絶対好みだろうなと思うので、今から読むのを楽しみにしている。

わびさび 平尾アウリ作品集 (MFC)

わびさび 平尾アウリ作品集 (MFC)